ブログ

雑記

不定期報告・3月

日中は20℃を超える気温で、三月に入り本当に過ごしやすい季節になってきました。

新年一発目のブログ更新です。

 

特にお伝えしたいことがあるわけではなく、

編集の辛さを誤魔化すためにブログ更新している感じです。

いちおう、近況報告をしていきます。

 

 

1.「しっかり者の妹」の追加トラック公開

1500DL大感謝 追加トラック と題して、新規録り下ろしトラックを追加しました。

タイトルは「すきすきキス手コキ」で、内容はそのまんまです。

本作の売りであるキスシーンをふんだんに入れた音声トラックになっています。

追加トラックと言いつつも50分も超えてしまっているのはいつものこと。

本当にこの癖は直したいところです。

 

追加トラックは、第二弾も予定しています。

脚本はすでに上がっていますので、頃合いをみて収録をします。

収録は丁度来年くらいを予定していますので、

もうしばらくの間、この「しっかり者の妹」とお付き合いいただけることかと思います。

 

 

2.「しっかり者の妹」アペンドトラックについて

機材が……買えない……。

次回作の収録のために使った費用はおよそ「300万円」とかいう、

金額を見るとふざけたお金のかけ方をしてしまったために資金繰りに窮しています。

アペンドトラックを収録するために必要な資金はあと150万円ほど。

(マイクプリアンプちゃんはお高いのじゃ)

 

還付金さえ還ってくれば……!

 

 

3.次回作について

収録済みで、音声編集中です。

進捗としては、全11トラック中0トラック完成です。

当初は3月に発売といっていましたが、新年を迎えて4月となり、今ではGWすら危ういとかのさばっています。

やめたい。

 

新しくやりたいことだけがどんどん溜まっていくので、

半年に一本出すくらいの健全な制作をしていきたいですね。

現状のやり方は本当に不健全極まりないです。

よくまあ「しっかり者の妹」を一年も編集したなあと自分でも思います。

去年の自分は精神的に強かったんですかね。

いまはもう「編集が終わるまでランス10はやらない縛り」を設けたせいで、精神的にやつれていっています。

なぜランス10をこの時期に出すのだ……ただでさえ狩人に転職しているというのに……。

 

 

4.1 緩募「広島弁を喋れるひと」

およそ3年ほど前から構想している方言作品を、いずれ形にしたいなぁとの思いから、

「広島弁を喋れるひと」を募集しています。

制作に移るとしても数年後の話ですので、ゆる~くお待ちしています。

 

 

4.2 緩募「無料公開用 ボイス編集(無償)」

息抜きがてら、無償のボイス編集を募集することにしました。

ただし、以下の内容に限定します。

 

・5分以内の音源

・無料公開を目的(ニコニコ動画・YouTube等での公開もNG)

 

「ホワイトノイズ除去」「リップ・クリップノイズ除去」「ポップノイズ除去」が主な編集内容になります。

「良い演技だったのに、ボイスに被ってノイズが混じってしまっているのをどうにかしたい」というご相談にもお応えできます。

割と綺麗にできる自信があります。

喉鳴りは慣れないと出やすいので、これらを除去するだけで本当に綺麗な音に変わります。(出さないよう練習するのが一番ですけども)

モノラル音源の場合、「音圧調整」も必要でしたら承ります。

バイノーラル音源の場合は「音圧調整」は行いません。

主に、「HPのサンプル音源」や「Twitter投稿用ボイス」を対象とした募集となると思います。

 

また、発表の際には、わたくし「三浦」が編集したことを明記しないようお願いします。

無償の編集ですので、編集の出来としての保障をできません。

「この程度の編集しかできないのか」と思われるのが怖いので、

「三浦」もしくは「妄想研究所」のお名前を差し控えていただくようお願いします。

 

 

 

と、こんな感じの更新でした。

そういえば、こないだの健康診断のときに「糖尿病」の気と「栄養失調」の気があると言われて、

「あっ、それらって両立できるんだあ」と妙に感心してしまいました。

健康って大事。

でも気を抜くとすぐ食事を抜いてしまってお菓子ばかり食べるので、みなさんもきちんと野菜類を摂取しましょうね。

 

それでは。

≫ 続きを読む

2018/03/05 雑記   miura

不定期報告・10月

お世話になっております。

「妄想研究所」の三浦一です。

 

書き慣れた一文ですね。

五月以来の更新です、お久しぶりです。

話すことはあまりないですが、適当に更新します。

 

 

木枯らし吹き荒ぶ10月下旬ってなわけで、追記です。

新作についてですが、大変大変好評で、本当に本当にありがとうございます。

セット品と単品に分けての販売でしたが、

正直最初は「単品のほうが売れて、セット品はぼちぼちかな」という勘定でした。

ところがどっこい! 蓋を開けてみれば皆さんセット品ばかりを手に取られるじゃあ^~りませんか!

いまどき2,500円なんざ売れ行き好調なRPGモノでも見ない価格帯でござんしょ?

それがあれだけ売れるたぁ、あんたらどんだけ 『 し っ か り 者 の 妹 』 が好きなんだ!! って話ですよ!

 

新作は好調ですよ。

マイクも新調したし、スタジオ収録も行い、編集機器も新たに購入して、プラグイン・ソフトも導入しましたよ。

たっくさんの資金を費やした作品でした。

制作期間も一年半を要しました。

それであの結果は、それはすごいです!

 

ってことで~~~~??

 

追加トラック制作が決定しました~~!!

…ってのはTwitterをご覧の方は知ってますよね、そうですよね。

まあともかく……。

 

たくさんお手に取ってくださった皆さんのために、

追加トラックの制作が決まりました。

 

追加トラックは『2トラック』。

一つは、キスメインの「すきすきキス手コキ」。

もう一つは、耳舐め特化の「唾流しこみダブル手コキ」です。

 

……なんかパワーワードが見える。

編集技術がこの一年間ブッ続けで編集したお陰で飛躍的進歩を遂げました。

そこで、耳の中に液体が入ってるときの「ぼや~」ってした感を出した音声を作ってみようかなぁと。

誰にもできないことをしてみようじゃないの! ってわけで、「唾流しこみ」なんていうパワーワードができました。

 

妄想研究所にできないことはないよ。

ただめんどくさいだけ。

 

「すきすきキス手コキ」のほうはっていうと、

これはあまり会話のないのんびりとした効果音メインの作品を作りたいなと思っていたので、そんな感じのトラックになります。

深夜、兄の寝ている部屋にこっそり忍び込んだ優衣は、ただ兄の寝顔を眺めるだけだったはずが、いたるところにキスをし始めて……ってな話です。

新作の宣伝で「キスが凄いよ! イチオシだよ!」と声高に言っておきながらあの少なさでしたので、挽回するためにもキスメインで行きます!

 

 

…と、「しっかり者の妹」についてはここまで。

 

次に、次回作の進捗についてです。

 

次回作は、すでにご存じとは思いますが、

「添い寝フレンドが手コキフレンドになるまで」というタイトルのH特化作品です。

あまり実験性はない…お好きな方はごめんなさい。次々回作まで待ってね。

 

声優さん・イラストレイターさんは決定しました。

収録日も決定しましたので、あとは期日を待つばかり…。

 

本作は、ちょろちょろっと会話したらすーぐ行為し始めるので、

あまりキャラクターが立たないかもしれません。

そもそもがこの作品は、バイノーラルマイクを購入した直後に

『マイクで実験してみよう』と思って書いたシナリオで、あまりストーリーは練らず、

色んな行為をさせてみて、色んな音を発生できるシナリオを書いてみて、

さあ編集してみよう! …という計画でした。

まあ頓挫しちゃってたんですケドね…。

 

勿体ないなということで、新たにトラックを書きなおしたりして、作品制作まで漕ぎつけました。

ゆ~ったりとしたテンポの作風ですので、のんびりと聞いていただければいいなあと思っています。

 

次回作についてはあまり話すことがないですね。

(おかしいな、次の新作のはずなんだけど…)

 

ちなみに次回作は、マイクなどの収録機器を一新するので、音に違いがある……はず。

逆にないと困っちゃうわけですけど。

マイクはこれ以上グレードが上がらないので、本数が増えることがあっても、今後、音が変わることはないと思います。

まあ、世の中には1000万円のバイノーラルマイクがあるらしいですけど、それはロト7が当たってから考えます。

 

 

他に何か……。

あ、マイクはダミーボディーマイクになりますよ。

音がどう変わるかは知らない。

 

あとは……。

次々回作の「幼なじみモノ」のイラストレイターさんは決まりましたよ。

声優さんはまだ考えてもいません。

 

えーと……。

ランス10が発売決定しましたね!!

俺ぁこのために生きてきたんだい!!

でも、終わると生きる目的がなくなっちゃうので、あの、その、別に発売を急がなくてもいいんですよ…? (もっと長生きしたい)

 

それと……。

妹モノのニコニコ動画のやつ! あれも声優さんとイラストレイターさんが決定しました。

もうキャラクターデザインは上がっています。

あのね…実を言うとね、このキャラクターデザインは企画書とは少し違うデザインになってしまっていて、本当だったらすぐにでも「訂正してください!」ってリテイク出すんですけどね、

なんというかね……かわいすぎまして。

最初のデザインで、「うん、かわいい! これで!」ってGOサイン出すと、なんかチョロいクリエイターっぽいんでしたくないんですが……折れた。

声優さんのほうは、まだ声質の調整段階です。

音声提出は12月末くらいかな~と思っているので、今年中の公開はできないですね。

あとちなみに、この作品は「妄想研究所」としては発表しませんので、Twitterやブログにも公開しません。

たぶん声優さんのほうから告知されると思いますので、どうにか探してください。

三浦個人のTwitter垢があればいいんですが…。

音声作品のクリエイターの個人垢なんて需要ないし、いらないですよね…?

 

 

それから……。

最近服の趣味に目覚めました。

丁度一年くらい前までは母に買ってもらった何年モノを着古していたんですが、野球とゲーム以外の趣味がほしいなあと思っていたので、ムリくりこさえました。

結構いい感じです。

 

 

それで……。

ブルーライトカットの眼鏡を買いました。

「近寄りがたくなった」と周りから不評です(なぜだ)

 

 

あと……。

……ネタ切れです。

個人的な話が多くなりましたね。

 

それでは、次は何ヶ月後になるかわかりませんが!

また会う日まで!

≫ 続きを読む

2017/10/22 雑記   miura

不定期報告・夏場所

大相撲夏場所が始まりました。

僕の今年のイチオシは御嶽海関です。

十両のときから群を抜いて強く、また名前がカッコよくてすぐに覚えてしまいました。

頑張れ、御嶽海。

 

 

 

ってことで追記です。

今日は新作の販売形式についての説明します。

 

新作は、R18のものと全年齢の二作品があります。

これらを、それぞれ単体販売とセット販売をする予定です。

ただし、このセットはDMMでの販売を現在予定していません。

セット品はそれぞれを購入するよりも安価になるように設定します。

 

 

また、作品の内容についてもこのたび見直しをしまして、

R18の単体販売では「トラック11以降」、すなわち『後日談』は含まないことになりました。

トラック1~10までの内容となります。

トラック11以降は完成次第、別個販売していく予定です。

しかし、セット品のほうにはトラック11以降も含める予定で、こちらは音声が完成次第、更新していく形を取ります。

 

それでは、以下にまとめます。

 

 

単体販売について。

こちらはファイル形式がMP3となります。

あまり音に拘らない、手軽さを好む人向けです。

カスタマイズフォルダも含みません。

MP3で容量削減ができるため、こちらはSE無フォルダを同梱します。

 

セット販売について。

こちらはファイル形式がWAVのみとなります。

MP3は同梱しません。

カスタマイズフォルダも含みません。

容量が20GBを超えるかもしれませんので、SE無フォルダは同梱しません。

また、トラック11以降が更新されます。

馬鹿デカい容量でも購入してくれたお礼として、特典を含みます。

特典の内容は、本品ではサブキャラクターとして登場する姪っ子の手コキトラックです。(長さは12分ほど)

こちらのセット品はDLsiteでのみのお取り扱いとなります。

(05/18現在の状況です)

 

 

以上です。

 

「WAVで販売したいけど容量が大きくなる…かといってMP3なんかで販売するのは」

というのをあれこれ考えた結果、セット品にのみWAV形式にすることになりました。

まあでもこのブログを見に来るようなコアな人は何も考えずにセット品に手を出すと思うのであまり関係ないと思う…。

一応セット品ということで、単体で買うよりもお値段お安くしますので、お手軽だと思います。

容量はほぼ確実に10GBを超えてくるのでダウンロードは全然お手軽じゃないですけどネ。

05/18現在、新作の編集フォルダは350GBを超えてるので、もしかしたら20GBも目じゃないかも、ふへへ…。

 

あ、カスタマイズトラックについてですけど、こちらはダウンロード販売での同梱は見送られることになりました。

前にTwitterにて呟いた「今後はプレス版云々」のプレス版には同梱する予定です。

どこかに通信物販を代行してくれるところがあるはずなので、そこで販売しようかなと模索中。

プレス版にはまた別の特典を設ける予定です。(姪っ子と優衣のダブル手コキを入れようかなーと)

 

あと、完成したらHPを更新して、Twitterのリツイート企画…って言ったらいいのかな、よくわからないんですけど、作品のリツイートをしてくれた人を対象に抽選でプレゼントあげるよ~ってのをやる予定です。

優衣役の森野めぐむさんにご協力いただいて、プレゼントはたっぷり用意できているのだ。そこは強か。

この森野めぐむさんにご協力いただいたナニか&プレス版をリツイート企画のプレゼントとしてやっていきたいなと思っています。

 

 

よし! 言いたかったことは全部言えた!

それではまた!

 

≫ 続きを読む

2017/05/18 雑記   miura

新年のご挨拶

謹賀新年

旧年中は大変お世話に……あれ、去年は作品出してな――

――改めまして。

旧年中は大変お世話になりました。

どうぞ 本年も宜しくお願いいたします。

 

本年も……というか、本年こそって感じですね。

昨年の内にできると思っていた作品も結局今年まで持ち込んでしまいました。

現状を見るに、新作の完成は初夏あたりになってしまうかなあと。

 

寒い季節になると作業スピードが遅くなってしまいがちですよね。

早く春になってほしいものです。

 

ではでは、短い挨拶になりましたが、また次の更新に~。

2017/01/13 雑記   miura

近況報告・GW

GW終わっちゃいましたけど「GWの近況報告」です。

今年のGWはまったりと映画を見たりのんびり野球見たりして過ごしました。

毎年と同じだコレ。

毎日と同じだコレ。

そんなこんなでGWも終わりましたし、なかなか近況報告をしていなかったということもありまして久し振りの報告です。

 

 

同人サークルですし、新作のお話をしますね。

 

1.新作について その一

バイノーラルマイクを使った実験の意味合いも込めた作品「添い寝フレンド(仮)」。

脚本は一月中に完成するも、声優さんやイラストレイターさんとの折り合い付かず進展ないまま…およよ。

試しに書いた脚本ゆえに地の文なしの80kb程度の短いものなのに、未だに使われないまま放置というかなしみ。

三ヶ月経った今もまだ声優さん&イラストレイターさんは決まってません。なんてこった。

一体いつ進展するのか…。

一応予定としては、次に書く「しっかり者の妹 つづき」を書き終えてから「添い寝フレンド(仮)」の進展を開始するつもりです。

 

2.新作について その二

昨年末に発売した「しっかり者の妹と過ごす性的な一ヶ月」の続きモノ、「しっかり者の妹と過ごす性的な一ヶ月 つづき」。

前作では書き切れなかった「本番」や「告白」などを含めたストーリーで展開する全編バイノーラル収録の作品(予定)。

今回は、「これでしっかり者は本当の本当に終わるんだ!」という気持ちも込めて、「性的な内容」と「日常」の二つの作品を作ります。

(本当はひと作品にまとめたかったんですけど馬鹿みたいな総再生時間になるしそれに見合う値段設定が馬鹿高いので二つに分けます…(本当は三つ(小声)))

続きモノとして、手コキやフェラや脚コキや赤ちゃんプレイとか入れ込んだエロオンリーの「しっかり者の妹と過ごす性的な一ヶ月 つづき」と、

しっかり者の妹「優衣」と過ごすごく普通の日常、耳かきや添い寝や料理や将棋やら入れたノーエロの「しっかり者の妹と過ごす日々」、

これを作ります。

これら二つをセットにしたものも出そうと思うので、実際は三つの作品申請になるかと。

大好きなキャラクターなので引っ張ってきましたけど、ここで作品としては終了させる! させるのだ!

……まあ作るときは作ると思いますけどね。

 

あと、「ハイレゾでどうか! どうかお願い!」という無謀なことを仰るリスナーの方がいらしたので、

ハイレゾ版も別個で用意する…かも。

とは言っても、たぶん10時間近い作品になるのでハイレゾにしたら何GBになるかはお察しの通り。

(10、20GBじゃ足りないよ。全然足りないよ)

ハイレゾで出すときはきっとFLACとかの軽いもので出して、皆さんにWAVに変換してもらう感じになるかな。

そうしないと容量がやばい。そうしてもヤバいのに。

 

ハイレゾの波に乗り切れないのが妄想研究所の作品ですよ、とほほ。

 

 

 

さて、近況報告はこんな感じです。

「しっかり者の妹」に関してですが、今は続きモノのほうは残りワンシーンで書き終える感じの状況です。

何か「しっかり者の妹」に関して、「こんなプレイがほしい!」というのがありましたら、今月中であれば参考にすることができるのでどこからでもご連絡下さい。

もう僕の想像力じゃ「授乳手コキ」くらいしか思い浮かばないよ…。

 

ではでは、この辺で~。

≫ 続きを読む

2016/05/10 雑記   miura
絶賛発売中!!
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com
第十四作目『添い寝フレンドが手コキフレンドになるまで』 - 妄想研究所